解析屋の仕事

解析屋の仕事を、【楽天トラベル】を元に説明します。

楽天トラベルには、全国約2万件の宿泊施設が、宿泊客の予約を受けるために登録しています。

宿泊施設(ホテル・ペンション・民宿等)は、施設ごとに紹介ページを持っており、連絡先、サービスなどが詳細ページとして記載されています。

さて、ここで例として、インターネット上で福引により集客するサービスを提供すると仮定します。

都道府県ごとの宿泊施設に営業する場合、通常、1ページづつ宿泊施設のページを開き、エクセルにマウスでコピー&ペーストを繰り返し、営業先名簿を作成すると思います。

しかし、、、、約2万件の情報。約2万件のコピー&ペーストを人間が繰り返すのは、ナンセンス。根性だけでは、無理なものもあります。

そこで、「解析屋」の登場です。

解析屋は、楽天トラベルのサイト構造を入念に調査し、URLの特性、クセなどを見抜きます。

あとは、ホームページを収集するプログラムを作成します。

パソコンを自由に扱い、収集したホームページ約2万ページより、宿泊施設名、住所、電話番号などを、日本語解析により、エクセルなどの表形式に整形するのです。

楽天トラベルの場合であれば、2~3日で調査+収集することが出来ます。

エクセルなどの電子データにて、調査結果をお渡し致します。

また、データの絞込みなども、ご要望に応じて加工致します。

解析屋にかかれば、20万件のデータであっても、同じ手順でミッションを遂行することが出来るのです。

(C) 2004 - 2017 Resonance Technology Co.,Ltd. 

Go to top